読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

浜松Ruby会議01(Hamamatsu RubyKaigi 01)

浜松Ruby会議01の情報ブログです

浜松Ruby会議はプログラミング言語Rubyを軸としたカジュアルなカンファレンスです。プログラミング言語の専門的な話だけでなく、ITと教育、地域コミュニティ、働き方など、さまざまなセッションがあり、どなたでも参加できるイベント%%です%%でした。無事終了しました。沢山のご参加、UStream視聴ありがとうございました。

公式サイト / 参加申し込みサイト(終了しました)

浜松市内のIT系コミュニティについて

f:id:hmrk01:20150327231352j:plain

浜松Ruby会議01はプログラミング言語Rubyのユーザーコミュニティである、Hamamatsu.rbのメンバーによって企画・運営されています。 今回はこの"コミュニティ"について、少しお話したいと思います。

Iコミュニティとは

コミュニティ(Community)とは、「同士・同志の集団」「共同体」「目的を共有している仲間」の事である。

コミュニティとは

IT系コミュニティの場合は、特定の言語や技術を学んだりするために形成されるイメージでしょうか。 浜松市内にも幾つかのITコミュニティが活動しています。

Ruby

Hamamatsu.rb

Android

日本Androidの会 浜松支部

AmazonWebServices(AWS) / クラウド

JAWS-UG浜松支部

Concrete5 / CMS

Concrete5浜松ユーザー会(コンはま!)

上述したように「浜松Ruby会議01」はHamamatsu.rbが企画・運営しています。 Hamamatsu.rbは毎月第2水曜19時より、主に鴨江アートセンターにて勉強会を開催していますので、Ruby会議に参加してRubyに興味をもたれたら是非Hamamatsu.rbにも顔を出してみてくださいね。

他にどんなコミュニティがあるの?

浜松に住んでない!とかこのテーマについてもっと学びたい!と思った方はdots.で探してみるのもいいですね。 下記のサイトでは、開催が予定されている勉強会を地域やテーマを条件に調べることができます。

http://eventdots.jp/

探したけど自分の興味のあるテーマについてのコミュニティが無い!

って場合には自分で立ち上げるって手もあるんじゃないですか? 幸い、市内には格安で借りれるスペースが沢山あります。

鴨江アートセンター

Hamamatsu.rbがここ数年居城としています。部屋の広さにもよりますが、1時間160円から借りることができます。 その名の通り、アート関連のイベントが開催されることも多いです。 戦前は警察署であった建物を改装した内装は一風独特で、是非一度足を運んでいただきたい建物です。最初の画像がここです。

ここ・いーら

中心街のザザシティ浜松中央館5F。1時間510円から。 繁華街が目の前という、勉強会後の懇親会に行く際にはもってこいのロケーションです。 ザザシティ西館1Fにはスターバックスもありますし、意識の高い感じで臨めますね。

コワーキングスペースもありますよ。

member's office AS

CoWorking JOCAFE

場所を予約したらあとはイベント募集ページを作りましょうか。

atnd

DoorKeeper

あとは、TwitterFacebookで拡散してみたら案外人が集まるかもしれませんよ。 近隣で開催される勉強会にはとりあえず顔を出してみるという(僕のような)人も居たりしますし。

最悪人が集まらなくてももくもく会って体にすればOK!

書いた人: @jacoyutorius